So-net無料ブログ作成

使っているスティックのり [05] [3Dプリンタ]

3dプリンタではテーブルに溶けた樹脂を乘せていくのですが、マエストロのガラステーブルにヒーターは無いタイプでそのまま造形しています。

PLAは比較的ソリが少ないのでテーブルから剥がれにくようですが、やっぱり形状によっては反ったりズレたりすることもあります。こうなると造形不良。

そこでテーブルの補強としてスティックのりをテーブルに塗っておきます。

はじめは付属していたのを使っていたのですが、なっくなったのでどんなのがいいのかな?と探していたところ・・・

ネット情報であった、しわになりにくいスティックのり というのがありしばらくは使っていました。

確かにノリを薄く伸ばせて、固定剤としては良い感じでしたね。

ただ、すぐ乾くみたいで造形一層目のベースをひいている間に乾燥してしまい、広い面積の場合に固定力としてはちょっとイマイチな印象です。

色々と試したところ、これがいまのところいい感じです。

IMG_1619.jpg

パイロットから発売しているスーパーグルーという商品名。

なめらかに塗れて玉にもなりにくく、ほどよい厚塗りが広い面にできます。
厚塗できるため、ちょっと乾燥しにくくその分造形物をしっかり固定してくれます。

このスティックのりですが、たまたま近くのローソンで買って試してみたもの。

結構がっしりくっついてくれます。


nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。