So-net無料ブログ作成
検索選択

東京スカイツリー(R)のアート作品開発に参画しました。 [プロダクトデザイン]

東京スカイツリーがもうすぐで開業しますね。
タワーに関するイベントやグッズ等がテレビでも話題となっています。

桜とスカイツリーのコラボですか?
皆さんデジカメで撮ってましたね。

さてさて、そんな中私共も東京スカイツリー(R)に関連する商品開発に関わりました。

(株)大橋製作所様が企画・製作をしました、
「メタルクリスタル 東京スカイツリー(R) 1/1000」です。

それが何かというち、こちら!。

タワー台座青空.jpg

これはステンレス板をレーザカット加工で約150パーツに切り抜いた物を、匠の技による手作業で一枚一枚格子状に組み上げたアート作品なんです。
1/1000スケールのサイズなのですが、金属プレートの重厚感がスケール超えた迫力がありますね。

ステンレス板を切るレーザー加工も大橋製作所が長年築きあげた「レーザー・マトリックス工法」(名前がカッコイイ!)というレーザー加工技術によって作られています。
正直なところこのこのレーザー技術がどういったものなのか分かりませんが、簡単にいうとレーザーの切り口が熱による色変化がなく切り抜けるところがスゴイらしいです。

さてこの作品ですが、金属プレートに周辺の光が反射して様々な表情を見ることができます。
上の写真は青空をイメージしていますが、

夕方であれば、

 

005-B.jpg

 

さらに夜は。

 

006_night_A.jpg
周りの光によって様々表情を見せるも魅力です。

 

東京スカイツリー(R)の関連商品はリアルにこだわった物やキャラクター的な物もありますが、それらの商品とは違いアートの領域にある商品です。

上の写真はケースが有りませんが、ちゃんとアクリルケースが付いてます。
アクリルの板厚も5ミリと高級感バッチリ!

 

case.jpg


とても高級感あふれる作品に仕上がっています。
是非、実物をご覧下さい!!・・・といいたいところですが、まだ3月に発売をはじめたばかりでショップ展開はこれからのようです。
現時点では、日本橋のマルゼンさんには置いてありますので、お近くにお寄りの際は見てくださいね。
結構、写メを撮る人が多いみたいですよ。
さて、一番気になるのは・・・お値段・・・おいくら?ですよね。
ここでは、魅力全てをお伝えできないので、ご興味がある方は大橋製作所様の特別サイトを是非ご覧下さい。
詳細な情報が載っていますので。

大橋製作所 メタルクリスタル 東京スカイツリー(R)の情報はこちらです。


nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。